こんにちは、__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
( 保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント /会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__ )
RSS

ゴールドフィルド(14KGF)とは?


GOLD FILLED

ゴールドフィルドとは、主に真鍮などの合金を芯として、総重量の5%に相当する量の金(主に14金などの金合金)をコーティングした素材で"金張り"とも呼ばれています。

ゴールドフィルドは金メッキ(ゴールドプレイテッド)と比較して、金によるコーティングの層が遥かに厚いうえ、熱と圧力を加えてコーティングを圧着していることから、金メッキのようにすぐに皮膜が剥げてきてしまうような心配は殆どありません。耐久性に優れるゴールドフィルドは、アクセサリーパーツなどの宝飾品や装身具の素材として高い人気を誇ります。

本物の金の輝きを手軽に楽しむことができる「ゴールドフィルド」は欧米ではポピュラーな素材です。

gfについて22

ゴールドフィルドに使われる金合金が主に14金であることらら"14KGF(K14GF)"がゴールドフィルドと思われがちですが、ゴールドフィルドには14金のほかに12金や18金の金合金が使われていることもあり、使用された金合金のクオリティーによって以下のような刻印がみられます。


12金ゴールドフィルド - 12KGF、K12GF

14金ゴールドフィルド - 14KGF、K14GF

18金ゴールドフィルド - 18KGF、K18GF

尚、ゴールドフィルドのコーティングに使われている金合金とは、14金の場合で総重量の24分の14にあたる58.00%以上の純金と、割り金(割金)と呼ばれる純金以外の金属が42.00%未満の割合で鋳造(キャスト)された合金のため、割り金に使われた金属の種類やその含有比率によって鋳造される金合金の色味に違いがみられるため、金合金がコーティングされているゴールドフィルド製品においても14金製品と同様の色味の違いがみられます。

【アクセサリーパーツ取扱についてのご注意事項】

■体質・体調によって、かゆみ・かぶれを生じる場合がございますので、皮膚に異常を感じたときは、 直ちにご使用をお止めいただき、専門医にご相談下さい

■ 身体に危害を及ぼす場合がございますので、力仕事や激しいスポーツをする時、就寝時や幼児の世話をする時などにおいては、アクセサリー類を使用しないで下さい。

■ 火傷・凍傷などの原因となる場合がございますので、サウナ等の高温の場所やスキー場等の極寒地では、アクセサリー類を使用しないで下さい。

■商品を本来の用途以外に使用しないで下さい。

■商品の中には危険な形状のものが含まれますので、お取り扱いには特にご注意下さい。

商品の保管には十分ご注意下さい。特に小さなお子様、ご自身で危機判断が困難な方がいらっしゃるご家庭では、 必ずお子様やご自身で危機判断が困難な方の手の届かない場所に保管し、誤飲などの事故に十分にご注意下さい。

■ふみつけなどの事故を引き起こさない場所に保管して下さい。

■犬・猫・その他ペットの手が届かない場所に保管して下さい。

上記のほか、危険に思われる方法でのご使用・保管はされませんよう、お願い申し上げます。

■ゴールドフィルド(14KGF・K14GF)アクセサリーパーツ販売ページはこちら>>>